世界の若者 ニート率22%だって!働けヨww

 

世界の若者のニート率が22%であるとデータが公表されました!

15~24歳の若者「ニート」が世界で2億6700万人もいるってよww

働けよ!

コンビニやファミレスも人手不足で24時間営業中止になってるんだから2億6千万人が日本に来てくれればまた24時間営業が復活するはず。

でもヤバイ系の入国は禁止しないといけないけども・・・

スポンサーリンク



世界の若者 ニート率の詳細

世界の若者 ニート率のニュースは下記のように報道されています。

国際労働機関(ILO)は20日、2020年に世界全体で失業者が250万人増える見込みだとの報告書を発表した。失業率は19年から横ばいの5.4%と予想した。米中貿易摩擦による世界経済減速などが背景にある。失業率はリーマン・ショック後の09年から18年まで低下傾向が続いたが、改善が止まったもようだとしている。

 また、15~24歳の若者で、仕事や職業訓練、通学をしていない「ニート」が世界で2億6700万人に上り、この世代の人口の22%にも達していると指摘。若者は非正規雇用の比率も高く、特にアフリカでは95%に達している。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200121-00000019-kyodonews-bus_all

スポンサーリンク



世界の若者(15~24歳)のニート率が22%もいるんだってさ。

ニートって日本だけの事かと思ったら他国でもいることにビックリ。

働ける人は社会の為にも働いて欲しいですね。

スポンサーリンク



日本のニート率

日本のニートに関してテレ朝動画で報道されていましたよ。

170万人の10%だそうです。

 

スポンサーリンク



 

世界の若者ニート率にネットの反応

ニート率についてネットに寄せられたコメントを見て見ましょう。

事情は様々だろうが、単純に勿体無いわな。

人間、普通に働いたほうが、日々安心できるし、充実感もまだましだしなー。

生きるために必要な単純労働が機械化、自動化で人が行わなくても最低限生きていける世界になりつつあるって事だよね。
じゃあ単純労働しかできない人間はどうなるか。

スポンサーリンク



 

世界の若者ニート率まとめ

今回は世界の若者 ニート率について調べてみました。 

世界の若者15~24歳のニート率は22%だそうです!

日本での15~29歳のニート率が10%のようです。

働けるのに家で引きこもっているニートは働けよww

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

スポンサーリンク