JASRAC 保留金の使途がヤバイ!16億円でエンジンを作る!?

 

JASRACの保留金の使途に注目が集まっています!

現在までに16億円も溜まったようですが何に使用するつもりなんでしょうか!?

JASRAC(日本音楽著作権協会)の浅石道夫理事長は保留金の使途でもうひとつのエンジンを作ると言ってますね。

このエンジンって何なのか読み解いていきましょう。

 

JASRAC 保留金の使途がヤバイ

JASRAC(日本音楽著作権協会)は、6月の社員総会で、利用者から徴収した使用料のうち、分配保留となって10年以上が経過した「分配保留金」をすべての委託者(作詞家、作曲家など)に共通する目的にかなう事業のために支出することを可能にする著作権信託契約約款の変更を可決した。累積した約16億円と今後毎年発生が見込まれる分を原資として、2020年度から事業がスタートする。具体的に、どんな制度になるのだろうか。

これに先立つ4月、JASRACの浅石道夫理事長は、弁護士ドットコムのインタビューに「(著作権管理ではない)もう1つのエンジンを手に入れる」と語っていた。このとき、具体的な内容は明かされていなかったが、今回の制度が「もう1つのエンジン」になるという。

出典元:ヤフーニュース|headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-00009981-bengocom-soci

このようにJASRAC保留金の使途はもうひとつのエンジンを手に入れると回答しています!

このエンジンって何なのでしょうか!?

まだ具体的な事は言えないらしいんですが委託者(作詞家、作曲家など)に共通する目的にかなう事業を2020年からスタートするようです。

要するにお金儲けって事なのでしょうね。

JASRAC職員が音楽教室に主婦として入会し実態調査するなど最近はニュースになることが多くなってきましたが、もうちょっと音楽発展の事を考えるべきであるとの意見も出ています。

スポンサーリンク



 

JASRAC 保留金の使途に関するネットの反応

原則として、過去に作詞・作曲した楽曲、これから作詞・作曲する楽曲の著作権をすべて、JASRACにあずけることになっています。

 
・ここも問題だよ。過去・未来の楽曲全て...。
後発の同業者との公正な競争を妨害しているし、
著作権者の権利等も侵害している。
(徴収・分配が今より煩雑になるとか主張しそうだけど。)
独占禁止法に抵触しないのかな?

 
・「トップランナー」って単語がここから出てくることの違和感がすごい。
何か作ってるんですか?ただの管理団体であるべきなのに利益だのを追求しだしたのが間違いなんだよな。
守ってるのは自分たちの利権だけでアーティストは守ろうとしないでしょ。

 
・著作権管理団体は、クリエーターの権利を守る団体なので国が運営主体となるべきだと思う。
そこに、管理団体の利益追求があってはならないし官の天下りや政治家への忖度もあってはならない。
その代わり、税金と同様に請求すれば良いと思う。

 
・アーティストのために作品を購入するのであって、この人たちを儲けさせるためではない。

 
・JASRAC側に非常に問題があると思う。

 
・誰の為に存在してるだろう?本当に作詞者や作曲者を守ってきた?確かに全く守っていないとも思わないが、その一方でこうやってこの組織のトップに存在する人たちの私腹を肥やしてるだけなのでは?こんなに留保するお金があるのに、さらに音楽教室とかからまで徴収しようとしてたのとかはおかしいのでは?作詞者や作曲者を守るという趣旨は良いとしても音楽自体の発展をも考える必要があるのでは?

 
・この天下り団体に残念ながら生産性はありません。
著作権保護は素晴らしいことですが、JASRACにはそれは期待できない。
解体したほうが音楽業界の未来のためになる。

 
・JASRACは著作権を預かった段階から使用料を徴収しだすけど
分配に関して取り決めが行われていない場合は作成者に支払いが行われず、お金が余っているという感じでしょうかね。

これじゃ他人の作品を利用してお金をふんだくるだけの組織じゃないですか(笑)
作品届を出さない作成者側の理由でこんな状況に陥っているんです的な説明に違和感です。

組織は一度解体した方が良いのでは?
著作権を守りつつ作成者にきちっとお金の落ちる仕組みにしないとダメでしょ。

 
・音楽教室の演奏に課金しなければ良いのでは。その分減収にはなるかもしれないが、その中には将来音楽に携わる人がいてJASRACに利益をもたらす、そういう人たちを育てているんだというのも変かもしれないが有りだと思う。

おわりに

JASRACの保留金16億円の使途は委託者(作詞家、作曲家など)に共通する目的にかなう事業を2020年からスタートする事のようです。

まだ内容は発表されていませんが音楽に関して新しいエンジンを作ることになるのでしょう。

ネットの意見ではJASRACの評判が良くないようです。

この保留金の使途で名誉挽回してほしいところですがどうなるんでしょうか・・・・

今後のジャスラックの動きにも注目していく必要がありますね。