伊藤美誠 ぼう然とは?ネットでは炎上!!?

 

伊藤美誠 ぼう然が話題になっています。

ネットの反応を確認すると炎上気味!?

ぼう然の実態を深堀りしていきます。

伊藤美誠 ぼう然

伊藤美誠さんのぼう然については下記のように報道されています。

東京オリンピック(五輪)代表が、新世代の勢いにのみ込まれた。男子シングルス決勝で張本智和(16=木下グループ)が宇田幸矢(18=エリートアカデミー)に3-4で敗戦。

女子シングルス準決勝では、女子と混合の両ダブルスも含め史上初の3年連続3冠を目指していた伊藤美誠(19=スターツ)が早田ひな(19=日本生命)に3-4で敗れた。早田は決勝でも同代表の石川佳純(26=全農)を下し、伊藤と組んだ女子ダブルスと合わせ2冠達成。男子の宇田とともに、シングルスでは初の全日本制覇となった。

伊藤の史上初の3年連続3冠への夢は、女子シングルス準決勝でついえた。相手は、女子ダブルスで力を合わせ3連覇を達成した同じ19歳の早田。大接戦の終盤に力尽き、3-4で敗れた。2ゲームを先取されながら、3-3のイーブンに持ち込んだ。だが、最終ゲームに7-10のピンチを迎え、サーブがネットにかかる痛恨のミス。敗退が決まった。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク



伊藤美誠 ぼう然|ネットの反応

伊藤美誠さんのぼう然に関するネット上の反応は以下のようになっています。

炎上しそうなコメントもあります。

賛否両論ありますので確認していきます。

 
■ 早田は今なら代表でもいいくらいのパフォーマンスだった。伊藤、石川がお疲れ気味とは言え、身体能力高くメンタルも強化されて将来的にエースになれる器。

 
■ 今日の早田選手は強かった。それだけ。
オリンピックに向けていいシゲキなったことを祈ります。

 
■ ライバルがいるのは絶対にプラスになる。どんな競技でも競い合える人がいるってのは

 
■ 優勝以外はみんな負け。私なら二位でも三位でも満足。公言する時点で器が違う。

 
■ 早田さんの分までオリンピックで頑張ってくださいね

 
■ >優勝以外はみんな負け

いいね!頼もしいね。

 
■ まだ抜かれた訳ではない

 
■ 五輪…、本当に3人出せよ。汗

 
■ 決勝では地力に優る!の一言です。
今後、勝ち続けるかに真価が問われます。
現日本王者ながら、オリンピック代表でないとの記録、記憶に残るでしょう。
これからも楽しみにしています。

 
■ 会場で見たがほんとこの2日間の早田は素晴らしかった。伊藤美誠が食われていたわ。

 
■ オリンピックイヤーの全日本など代表にとって練習試合でしょう!
この試合にピークを持ってきた早田と、代表選手ではピークの持って行き方が既に違うのです。
オリンピック前の世界選手権や終わってからの世界選手権が力が入らないのと同じ。
今年はオリンピックのみ集中しましょう!

 
■ 全日本選手権優勝おめでとう!
本物のツヨカワは早田ひな選手だ!

出典元:headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク



おわりに

今回は卓球女子の伊藤美誠さんのぼう然について報道内容からのネットの反響をみてみました!

炎上っぽいようなコメントもありましたので今後も言動を注目していく必要があるでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。